2014年3月6日木曜日

教室の作品(1)*追記あり

教室をはじめて来年で4年目になります。

教室の皆さんの作られた作品を少しづつこちらのページでご紹介、お写真を掲載していきたいと思います。


(2014年3月6日、こちらを作った生徒さんからバッグのコメントをいただきました!)


スティーマー・バッグ

1900年頃蒸気船の客室で洗濯物入れとして使われていたソフトラゲッジがモデルです。野谷先生に革屋さんに連れて行って頂いた時に見たプエブロという革のアンティークの様な質感から、古くなったキャンバス地のスティーマー・バッグを連想して、プエブロとヌメ革で作ってみました。



















































































































3冊目の著作となる「いちばんよくわかる はじめての革手縫い」が日本ヴォーグ社より発売中です。全国の書店ならびに日本ヴォーグ社、amazonなどの通販サイトからご購入ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿