2013年11月4日月曜日

紀伊國屋書店新宿本店様での出版記念イベント

日本ヴォーグ社から発売中の拙著『いちばんよくわかる はじめての革手縫い』の出版記念イベントを、紀伊國屋書店新宿本店さんのイベントスペースで開催していただきました。

紀伊國屋書店様ということで『いちばんよくわかる はじめての革手縫い』に掲載されてる、ブックカバーを参加して下さった皆様に作っていただく、ワークショップ的な出版記念イベント。『いちばんよくわかる はじめての革手縫い』の制作に協力して下さり、日本ヴォーグ学園でも講師をされてる、石川さんと篠塚さんも講師として参加して下さいました。

短い時間だったので参加して下さった皆様にブックカバーを完成させていただくというのが一番の目標でしたが、なんとか達成できました。三連休の最終日、あいにくの空模様でしたが、足元の悪い中わざわざ足を運んでくださいました皆様に、少しでも革の手縫いを楽しんでいただけたらよかったなと思います。



















まるで記者会見場のようなすごいスペースに大きな看板まで作っていただきました。その雰囲気に最初はびっくりでした。






















こんなすごいポスターを店内の階段の告知のスペースにたくさん貼っていただきました。これにも驚きです。

大変素晴らしいスペースと機会を提供して下さり、イベント開催に尽力して下さいました紀伊國屋書店新宿本店様のスタッフの皆様にも心より感謝です。参加して下さいました皆様共々、本当にありがとうございました。



また紀伊國屋書店新宿本店様の6階売り場でも『いちばんよくわかる はじめての革手縫い』を平積みしていただいていました。























こちらは革で作ったミニサイズの表紙のポップも飾って下さっていました。以前ここのページで書いた小さな表紙は、このポップのことでした。


そしてもう一カ所、奥の手芸本コーナーでも平積みしていただいていました。

















こちらでは横にンNHK出版から発売されている『手縫いで作る革のカバン』も横に平積みで販売して下さっていました。自分の著書が二冊並んで平積みにしていただけるなんて感慨もひとしおです。こちらには今回の本の表紙やデザインを担当して下さった稲葉さんがデザインして下さったポップが飾られています。稲葉さんのデザインして下さった表紙もポップもとても大好きなデザインです。



0 件のコメント:

コメントを投稿