2011年2月15日火曜日

革の壁掛け時計

教室で使う壁掛け時計を革で作ってみました。



時計の文字盤のプレートを革でつくり、市販の自作時計用の針のユニットを取り付けたものです。写真の壁掛け時計と他にもう一つ革の壁掛け時計をつくりました。時計の自作は初めてでしたが、自作時計用の針のユニットが色々な種類のものが売られていて、それを選ぶのも楽しかったです。



写真の時計では秒針の先に飛行機がついて、飛行機がぐるぐると回るようになっています。これは自分で定期的に時刻を合わせるオーソドックスなタイプですが、電波時計のユニットなども売っていたのでびっくりしました。

遠くから見るとこんな感じになります。




他にも教室用に革のインテリアを作っているので、これからまた写真などでご紹介させていただきます。

お詫びとお礼

PCの不調でこちらのページの更新が滞りまして、訪問してくださる方々にはご迷惑をおかけして申しわけございません。

更新ができなかった間にも、教室写真やそのほかの写真も色々と撮り貯めていたので、少しずつではありますが、これから紹介させていただきます。

また先日お知らせいたしました教室については、多くの方にお問い合わせをいただき、本当にありがとうございます。教室に関するお問い合わせがございましたらお気軽にご連絡ください。

2011年2月3日木曜日

教室開講のお知らせ

2011年3月より野谷久仁子による一般・初めての方々を対象とした手縫いカバンや、手縫いで作る生活雑貨や小物の教室を開講いたします。

台東区今戸は父に手縫いを教わった場所です。古くなった工房を建て直し、全く新しくなった建物に教室ができました。ものづくりを楽しむ方々が集って下さる場所になれば嬉しいです。

ゆったりとした少人数の教室で、それぞれの方がご自分のペースで、革手縫いで作るカバンや、小物、生活雑貨を手芸感覚で、新しい趣味の感覚で、楽しんで 作っていただけるような、そんな教室にしたいと考えております。新しい趣味の世界を広げていただけるようにご指導いたしたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。


野谷久仁子


(教室の詳細は向かって右側の”教室”をクリックお願いします。)