2011年10月3日月曜日

教室のお知らせ

教室よりお知らせです。

教室のページも訂正しておきましたが、土曜日のクラスは午前・午後ともに定員になってしまいましたので、現在お申し込みいただけません。

教室に入会ご希望の方は申し訳ありませんが、金曜日のクラスをお申し込みください。なお土曜日のクラスに関しましては、近々クラスを増やすことも考えております。新たにクラスを増設した際にはこちらのページでお知らせいたします。


教室へのお問い合わせ、申し込みはlessons@kunikosfactory.comまでお願いします。


教室の詳細は右のページ・メニュー最下部の”教室”よりご覧ください)


サッカーボール 2

一つ前のエントリーでご紹介したサッカーボールの他の写真をご紹介します。



向かって右側のサッカーボールはまだファスナー部分が付いていません。そのサッカーボールの左下に置いてあるのが、これから縫い付けるファスナー部分です。また見にくいですがその上にあるのは、これもまだボールには縫い付けていない持ち手の部分です。



ファスナーの部分はこんな感じになってます。



黒一色のサッカーボールバックも作りました。



『手縫いで作る革の品々』の製作中に撮った一枚です。左側はオーソドックスな白黒のサッカーボールをイメージして作りました。左側に写りこんでしまっているのは革カバーのクッションです。



『手縫いで作る革の品々』に付いている型紙のもとになったサッカーボールの型紙です。


このサッカーボールとは直接関係ありませんが、以前にサッカー選手が私の工房に来てくださったことがあり、またその時の様子がサッカー専門雑誌に掲載されたことがありました。そういう縁もあって日本サッカーを応援しています。

2011年9月29日木曜日

サッカーボール

先日テレビに取材していただいた際に、VTRにも写っていたものと同じ型のサッカーボールの鞄です。
















2作目の著作となった『手縫いで作る革の品々』の中にもこのサッカーボールの作り方(本に収録されているのは、上の写真のようなサッカーボールバッグではなく、持ち手のついていない単純にボール状のものです)が載っています。また本の帯にも写真が載っています。制作の際もとても苦労したせいか自分でもすごく気に入っていて思い入れもあります。




2011年9月27日火曜日

テレビ放送で取り上げていただきました

先日のこの場でも告知させていただいたテレビですが。本日無事に放送されました。テレビ東京の情報番組『レディス4』という番組で取り上げていただきました。

撮影時にはあまり緊張しないのですが、いざ自分の姿がテレビに映るのを見ると、きちんと喋れてるのかなど色々なことが気になりすごく緊張します。テレビに映る自分を見て歳をとったなと思ってしまいました。

放送を見ながら一度勉強し直したいことなども出てきました。教室や商品作りだけではなく、あらためて手縫いの勉強と研鑽を続けていきたいと思いました。

2011年9月19日月曜日

道具ケース 2

前回は教室で作る道具ケースのデザイン、そして外観をご紹介しましたが、中はこんな風になってます。





普段使いできるデザインを考えて作った道具ケースですが、中も特別に道具ケースに特化したデザインにはしてません。強いていえば目打ちのポケットがついているぐらいです。






(目打ちはこんなふうに納まります)


このポケット部分に別な形のポケットをつけることで用途によってカバンをアレンジすることも出来ます。

2011年9月17日土曜日

道具ケース 1

先日のエントリーで道具カバーをご紹介しましたが、道具カバーをかけた錐、包丁、目打ち、そして針などといった道具一式を入れる道具ケースをご紹介します。

道具ケースはいろいろな形のものがあると思いますが、教室では手提げのついた小さなカバンタイプの道具入れを作っていただいています。




(正面)




(側面)




(うしろから)
カバンの中のポケットを縫い付けているため背の部分にはステッチが出ています。


教室にお越しいただく際には、この道具ケースに道具をいれてお持ちいただければと思っています。

こちらの形ですと道具ケースとしてだけではなく、小物入れや身の回り品を入れておく小さなバックとして、普段使いしていただくこともできると思い、このデザインを出しました。

2011年9月15日木曜日

取材を受けました

今週は雑誌とテレビの取材を受けました。

取材を受けさせていただいた雑誌は、企業や団体向けに発行されている雑誌で一般の書店などで手に入るものではないので、このページをごらんの皆様には見ていただく事はほとんどないと思います。今までとは色のちがうタイプの雑誌からいただいた取材ということでしたので新鮮でした。

テレビの取材は、作り方の工程をご紹介する講座タイプのものではなく、短い時間の中で革の手縫いの縫い方や道具、そして革の手縫いへの想いをお話しする内容でした。テレビの取材は久しぶりだったので少し緊張しました。放送スケジュールは後日こちらでお知らせします。

2011年7月20日水曜日

道具カバー

3月から始まりました教室では手縫いの基礎的な作業や工法を学びながら、小物やカバンを作っていただいています。

下の写真でご紹介していますのは道具カバーです。錐や包丁、目打ち(縫い目を開ける道具)などの鋭利な部分を守るために革で作りました。作業する上で道具は大事なものです。カバーを使って大事に使っていただきたいと思ってます。

















左から錐、錐、包丁、目打ち、目打ちです。





















こちらの目打ちカバーは黄色の糸で縫っています。





















こちらの目打ちカバーは赤の糸で縫っています。


縫う糸の色によって雰囲気もだいぶ変わってきます。
教室では用意した革に合わせて好きな色の糸で縫っていただいています。


教室の詳細は横のメニューの教室をご覧ください。

2011年3月7日月曜日

教室が始まりました

3月に入りまして、先週末からいよいよ教室が始まりました。

道具入れの制作から開始です。

まだまだ教える側の私も慣れていない面もあるかと思いますが、教室に来てくださる皆様に喜んでいただけるような、楽しんでいただけるような教室にしていきたいと思っています。

(教室ですが定員を満たすまでは随時、受講者の募集をしておりますので、興味がおありの方ははお気軽にお問い合わせください。)

2011年3月1日火曜日

こんな感じです

今週末から始まる教室ですがこんな感じの場所で、楽しくのんびりとやっていきたいと思っています。


  

2011年2月15日火曜日

革の壁掛け時計

教室で使う壁掛け時計を革で作ってみました。



時計の文字盤のプレートを革でつくり、市販の自作時計用の針のユニットを取り付けたものです。写真の壁掛け時計と他にもう一つ革の壁掛け時計をつくりました。時計の自作は初めてでしたが、自作時計用の針のユニットが色々な種類のものが売られていて、それを選ぶのも楽しかったです。



写真の時計では秒針の先に飛行機がついて、飛行機がぐるぐると回るようになっています。これは自分で定期的に時刻を合わせるオーソドックスなタイプですが、電波時計のユニットなども売っていたのでびっくりしました。

遠くから見るとこんな感じになります。




他にも教室用に革のインテリアを作っているので、これからまた写真などでご紹介させていただきます。

お詫びとお礼

PCの不調でこちらのページの更新が滞りまして、訪問してくださる方々にはご迷惑をおかけして申しわけございません。

更新ができなかった間にも、教室写真やそのほかの写真も色々と撮り貯めていたので、少しずつではありますが、これから紹介させていただきます。

また先日お知らせいたしました教室については、多くの方にお問い合わせをいただき、本当にありがとうございます。教室に関するお問い合わせがございましたらお気軽にご連絡ください。

2011年2月3日木曜日

教室開講のお知らせ

2011年3月より野谷久仁子による一般・初めての方々を対象とした手縫いカバンや、手縫いで作る生活雑貨や小物の教室を開講いたします。

台東区今戸は父に手縫いを教わった場所です。古くなった工房を建て直し、全く新しくなった建物に教室ができました。ものづくりを楽しむ方々が集って下さる場所になれば嬉しいです。

ゆったりとした少人数の教室で、それぞれの方がご自分のペースで、革手縫いで作るカバンや、小物、生活雑貨を手芸感覚で、新しい趣味の感覚で、楽しんで 作っていただけるような、そんな教室にしたいと考えております。新しい趣味の世界を広げていただけるようにご指導いたしたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。


野谷久仁子


(教室の詳細は向かって右側の”教室”をクリックお願いします。)

2011年1月2日日曜日

教室のお知らせ

昨年末に完成した新しい建物の中で、
革手縫い教室開講に向けての準備を、
現在進めております。

当初の予定では2月をめどに開講準備を進めていましたが、
予定より少し遅れてしまいそうです。
こちらのページで教室に関しての情報をお知らせしていきたいと思っています。

ゆったりと楽しい教室を作っていきたいと思っています。
教室に関するお問い合わせやご質問がございましたら、
お手数ですがlessons@kunikosfactory.comまでお願いします。

2011年1月1日土曜日

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中、お世話になりました皆様方に厚くお礼を申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いします。